INFORMATION



■ 学士課程と異なる特別コースのお知らせ

  ・翻訳の受付 / 翻訳研究センター      

  ・中小企業の経営支援 / MBAコース     

  ・外国人の学費免除特待生 募集中     

  ・応答式の英作文練習 (初級~上級)    

  ・英語の語学力の診断 (初級~技術/職業)

  ・1科目の学習 / 単科履修コース        



■ 講座科目の案内

  ・講座の紹介(一部): 人文・社会・自然科学の各分野 



■ 学術提携校の案内

  ・フィリピン国立 Mindanao State University

  ・マニラ市立 Universidad De Manilla

  その他の諸大学 ( 2008年度~ネット非公開 )



■ これまでの学術交流の様子

  ・ポーランド国立 Uniwersytet Lodzki



校歌&愛唱歌



城ヶ島クラブの案内







教 員 募 集 要 綱



事 務 職 員 募 集 要 綱







《 南葉山校舎 & 海洋研究所 》

場   所 : 〒238-0103 神奈川県 三浦市 南下浦町 金田 1613-12
道 案 内: 国道134号線を京浜急行線・三崎口駅前を通り、南へ真っ直ぐ向かい、引橋付近の3差路を右に進み 更に南へ行くと三崎町に続く長い下り坂となり、その下り坂の始めの場所です。

※ 不採算を理由として、2008年度末に売却致しました。 現在は機能していません。


《 城ヶ島クラブ 》

教職員の宿泊施設として利用されている他、各種研修会の会場としての機能を有します。京浜急行線 三崎口駅を下車し、次に城ヶ島行きバスに乗り 終点で下車すると、城ヶ島灯台のすぐ近くに見えます。  所 在 地: 〒283-0237 神奈川県 三浦市 三崎町 城ヶ島 686-4
 
 






          ■  教 員 募 集 要 項  ■ 
       
     Faculty recruitment outline   

                教   授    
                Professor


( 第1種 ) 
博士号の取得後、専門分野における5年間以上の実務経験を有する者とする。

( 第2種 ) 
教授会において、上記 (第1種) に相当すると認定された修士号以上の学位を有する者とする。



                準 教 授   
             Associate professor


( 第1種 ) 
博士号の取得者とする。

( 第2種 )
教授会において、上記 (第1種) に相当すると認定された修士号以上の学位を有する者とする。



                助 教 授   
             Assistant professor


( 第1種 ) 
修士号の取得後、専門分野における5年間以上の実務経験を有する者とする。

( 第2種 ) 
教授会において、上記 (第1種) に相当すると認定された学士号以上の学位を有する者とする。



                講   師   
                Instructor


( 第1種 )
修士号の取得者とする。

( 第2種 ) 
教授会において、上記 (第1種) に相当すると認定された専門分野における5年間以上の実務経験を有する者とする。



               非 常 勤 講 師
                 Lecturer


( 第1種 )
修士号の取得者とする。

( 第2種 ) 
教授会において、上記 (第1種) に相当すると認定された専門分野における3年間以上の実務経験を有する者とする。



                 助  手
              Research assistant


( 第1種 )
教員の推薦状を得た専門的研究実績を有する者とする。

( 第2種 ) 
教授会において、上記 (第1種) に相当すると認定された専門分野における3年間以上の実務経験を有する者とする。



                客 員 教 授
               Guest professor



客員教授は、客分として特別の扱いを受けるに足る社会的功労者とし、教授会にて認定された者とする。




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



         教 員 登 録 に 関 す る 概 要 説 明             



1.資 格 制 及 び 更 新 制
 教員登録とは、給与受給を必須条件としない教員資格制度において、教育課に教員として登録することです。但し、教育指導及び研究活動等に従事した場合、規定に基づき指導手数料及び研究手数料等を清算します。また、教員登録は、更新制です。教員の任期(教員資格有効期間)は、教授会承認後の登録翌月1日から1年間ですが、通算5年間を超えた場合、更新不要の終身資格となります。 ( ※ 2006年1月度の教員登録者から、教員の任期に有効期間を設け、更新制を導入し、上記の教授等の資格要件を改定しました。)


2.指 導 教 員 及 び 研 究 教 員
 教員は、教育事業面における学生・研究生たちの教育指導に従事する「指導教員」と、産学協同及びシンクタンク事業面における各種の研究活動に従事する「研究教員」とに職務区分されます。


3.報 酬
 報酬は、指導教員の場合、学生・研究生に対する論文指導などの教育指導に従事した1単位ごとの授業料に基づき指導手数料を清算します。また、研究教員の場合、個別に締結する契約書に基づき研究手数料等を清算します。


4.採 否 の 基 本 条 件
 過去の実績・業績のみならず、未来への志が採否の基本条件となります。所定の査定評価プロセスを経た後、最先端の科学的審査方法に合格すれば採用となります。そして、教授・ 準教授・助教授・講師・非常勤講師・助手・客員教授等への正式な任命書が教育課から発行されます。なお、教員は、特別に選抜された インテリジェンス・クリエイター であるため、未来の世界を創造する責務を自覚した リーディング・パーソンであらねばなりません。 (2017年度の採用実績: 17名の応募者のうち、7名が合格し、5名を採用しました。)


5.応 募 方 法
 「教員登録希望」と表題する手紙を同封し、「履歴書」及び「職務経歴書」を管理本部 教育課あてに郵送して下さい。教育課は、「履歴書」等を受理した後、3業務日以内に選考方法等に関する連絡をおこないます。また、「教員採用規則」等を同封した「教員応募書類一式」をご自宅宛に郵送しますので、そこに同封されている返信用書類に必要事項を記入し、教育課あてに返信して下さい。教育課は、面接選考等に関する連絡をおこないます。なお、 教育課が「教員応募書類一式」を郵送した後、30日間以上を経過しても返信なき場合、自動的に教員登録不能となります。





事 務 職 員 募 集 要 綱


 

 職     種


管理・ 法務・ 広報・ 教務・ 庶務・ SE・ 知的財産関連・調査業務

 

 採 用 予 定


若干名

 

 勤  務  地


管理本部・ 東京校・ 関連施設




 応 募 資 格

学歴・職歴・年令・性別不問

簡単なコンピュータ操作と英語の出来る方

採用者は秘密保持契約を締結して下さい。

その他の委細は広報課へ連絡して下さい。

「履歴書」及び「職務経歴書」を事前に郵送して下さい。

着後3業務日以内の連絡指示に従い面接選考を受けて下さい。

 ※ 面接選考後、5業務日以内に採否結果を連絡し、不採用者の応募書類は郵送返却します。




管理本部 広報課 info@iond-univ.org