高等学院を卒業された方は、進学審査に合格すれば、担当教員の推薦を得て、優先的にIOND Universityへ進学出来ます。
「新しい独創的な道」を切り開く少数派のための
自宅で学び卒業できる


CONTENTS
高等学院って?
教育適性について
Q&A
教育相談室
(卒業生の言葉)
入学案内
高校中退者の相談掲示板 (荒らし対策中)



メールは

 自宅で自由に学べるホーム・フリースクールを卒業すれば、IOND Universityへ優先的に進学でき、学士 (Bachelor's Course) への道が開かれています。

目的意識があれば入学でき、勉学意志があれば卒業できます。
中学校卒業に相当する15歳から25歳までの社会人を対象とした中等教育課程です。

授業は、電子メール・郵便・FAX・電話による通信教育の他、希望による対面指導・合宿研修があり、すべて日本語で済みます。

「大検受験プログラム」があるため、文部科学省所管大学を受験できます。

 成功とは、自己の夢・目的をかなえること、好きなことをしながら自活できることを意味します。そして、人生で成功したり、大きな社会貢献を果たすためには、単なる社会慣行に従って大多数が歩む「常道」 「普通の方法」を選択するのではなく、社会慣行とは異なる「奇道」 「特別な方法」を選択しなければなりません。「奇道」「特別な方法」とは、普通の高校の教育課程では教えられない、自己の意識と無意識に宿る無限の力を引出す知識・技能を体得すること、即ち、単なる暗記力とは異なる人間力・適応力・判断力を培う人生道程や教育課程を表現する言葉です。青少年時代(15〜25歳)の「奇道」である高等学院の教育課程が、後々の人生で成功するための礎石・種子となるのです。「新しい独創的な道」を切り開く少数派のために用意した、実社会における実力、即ち、強い意志力と高度な能力を涵養することを教育目標とする高等学院の教育課程を、一言で言い表すならば、『実社会で役立つ、古今東西の偉人の人生に学ぶ、独創的な少数派のための教育プログラム』です。このように、高等学院は、ペーパーテストの高得点獲得を目的とする暗記力中心の「普通の高校」とは全く異なっています。



modoru.gif (936 バイト)